生活保護者の現実

「安定しているけれど、それ以上はない」

金銭的に・また女性であれば家庭内暴力や性格の不一致などで離婚を

検討している方・無職の方などが最低限生活していくための

生活保護を検討しています。

年々、生活保護を申請し受給する方は増えているものの

実態としては

「仕事がしたい」「元の生活に戻りたい」「将来子供のために貯金したい」

といった方々が年々増えています。

生活保護を申請するまえに、一度本当に生活保護があっているのかを

検討することをおすすめします。

生活に困らない、すぐに始められるお仕事

きれいな個室の寮や生活必需品が支給される優良求人あり

きれいな個室の寮と安定した収入が得られる求人

生活必需品完備、はじめのお給料が支給されるまで最短5営業日。

それまでの食事など会社が現物支給してくれる求人。

更新日:

Copyright© 生活保護を検討中の方へ , 2019 All Rights Reserved.